CASE STUDY

事例紹介

デジタルトランスフォーメーション 販売テンプレート

ブラックボックス化していたシステムを自社で柔軟にメンテナンス可能なシステムに変更

業種建設機材リース業 年商約50億円

Before

同社は当初オフコンシステムを利用しており、保守メンテを行えるベンダーや社内人材の不足によりシステムがブラックボックス化しておりました。

After

今後の変化にも柔軟に対応していくため、自社でも柔軟にメンテナンス可能なノンコーディング開発を用いた基幹システムを採用。利用場所を問わず永続的に利用可能とするためにシステム環境は弊社データセンターに移行頂きました。
ERP導入 グローバル対応

海外拠点での現地ワーカー技術のバラツキにERPで対応

業種樹脂成型品製造・販売 年商約400億円

Before

日本と異なり、ベトナムでは現地ワーカーの技術レベルにバラツキが多く、日々の異常検知と日本人社員による指導・是正に大きく労力を割いていました。

After

ERPの導入により、前日の不良率、生産高、在庫量が翌朝把握できるようになり、前日の作業実態の把握の早期フォローにより、生産管理のレベルが改善したほか、翌年度には原価管理を稼働し、収益の可視化を把握することも可能になりました。
POWER EGG 勤怠管理

POWEREGGが勤怠状況の気づきを促し、労務管理を効率化

業種製造業 年商約150億円

Before

勤怠管理システムを導入しておりましたが、社員・上長・人事担当者のチェック機能が不足していました。

After

労務管理の気づきを促すため、勤怠管理システムとPOWER EGGとの連携を行いました。
36協定に合わせて閾値を設定し、警告メッセージを発信。勤怠管理上のエラー情報(打刻漏れ等)を連携し、是正を促すことで、労務管理の効率化。コンプライアンスの強化につながりました。
現場見える化 IoT ビッグデータ

IoTで工場全体を見える化したことで、生産ラインの課題が浮き彫りに

業種機械器具製造業 年商約180億円

Before

新工場の竣工にあたり、工場全体の見える化により、生産計画や設備稼働状況を把握し、生産性向上につなげたいというご要望がありました。

After

他工場と比較して、工場全体が見える化されたことで、生産ラインのボトルネックなど課題が浮き彫りになり、迅速な対応を取ることができるようになりました。
図書館 デジタル利用者カードシステム

図書館利用者カードのバーコードをスマートフォンに表示し、感染症拡大も防止

業種図書館

Before

図書利用者カードの運用では、カードを忘れた場合、臨時申請の手続き、図書館によっては借りることができない等、利用者・職員双方に手間や機会損失が発生しておりました。
また、カードの受け渡しは、利用者と職員の接触機会の増加要因となることも懸念されておりました。

After

利⽤者カードのバーコードをスマートフォンに表⽰することで利用者は利⽤者カードを持ち歩くことなく貸出が可能になりました。また、カード忘れ対応にかかる業務負荷を軽減でき、図書館職員の業務負荷の低減につながりました。
カードの受渡時の接触を抑えることができるため、感染症の感染拡大を防止効果も期待できます。
図書館 座席予約システム

図書館の「利用実態把握」「長時間占有の抑制」「悪用の牽制」を座席予約システムが実現

業種図書館

Before

図書館に設置しているインターネット端末は、開始~終了時間を管理するのは困難で、利用者が任意に利用し終了すれば席を離れるという運用でした。
長時間運用する方を制限することもできず終了後の初期画面に戻すタイミングも厳しいため、利用者での運用や職員の巡回による操作が必要となり、運用の負担が大きくなっていました。

After

インターネット端末の利用率、予約数等、利用実態を把握でき、利用者環境の整備が可能となりました。
利用者自身が利用者カードで申込みするため、長時間の占有や、インターネット端末の悪用を牽制可能になりました。また、予約から利用開始までの流れを管理できるようになり、トラブルになりがちな利用者への利用終了催促の自動化ができました。

CONTACT

ご相談・お問い合わせ

cancel とにかくMITANIに相談しよう 相談する