★第2回の募集は、辰(たつ)でした。★

色が現物と異なる場合があります。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

第2回大賞作品
澤村文江さん
審査員評
辰というのは架空の動物です。架空というのは描きやすいようでいて難しいものです、頭の中に本人のコンセプトがはっきりしていないと簡単には描けないものです。澤村さんの作品には「こう描こう!」という意志が強く感じられます。又、ユ-モアも感じられ、個性豊かに仕上がってます。







第2回奨励賞作品・・・5作品
関沢 義隆さん
審査員評
中国の焼き物の絵のようで独特の雰囲気があります。
線の太さにも工夫が感じられる作品です。

小林 沙綾香さん
審査員評
模様が迷彩色っぽい感じで若者らしい作品です。色もとてもイラストに合って、良いです。
山田 ゆみ子さん
審査員評
優しい癒し感のあるイラストです。作風も熟れており、都会的な感じです。辰の表情がツンとすましていて粋な雰囲気です。筆の使い方も心に響きます。



白井 伸宜さん
審査員評
ナスカの地上画かはたまたは、インカ帝国の神殿に描かれた壁画のような古代を意識させるイラストです。 このページでは認識いただけませんが実はとても細密なパーツを組み合わせて辰のシルエットを描いてあります。発想の面白い作品です。
 
北岩 リエさん
審査員評
辰の画源はバリだったの?と思わせる楽しい作品です。線のなよなよ加減がイラストの雰囲気にもあって、 とても面白く、個性的な作品です。

 
審査員評は受賞者のみとさせて頂きます。あしからず。
どうしてもという方は第3回の応募に出品して、受賞者になりましょう!


第2回佳作作品・・・10作品
第2回から佳作10点を追加で設けました。
出口 里美さん

藤田 春香さん
畑中 陽子さん

柴田 真利さん
丸山 カヨ子さん

松山 真一朗さん
中村 公美さん

杉森 五月さん
杉浦 宏美さん

魚谷 あゆみさん