三谷産業株式会社 三谷産業株式会社 三谷産業株式会社

ベトナム国旗 1994年にベトナムで事業を始めた三谷産業。
現地グループ会社は7社。そしてベトナム人従業員数は2,200人超と、
グループ全体の7割を占めるまでに。
現在の三谷産業は、ベトナムなしには語れません。

ベトナムの可能性を信じて

1993年、当時社長だった三谷充(現 会長)は、海外進出を模索して
アジア各国を視察に回り、最後に訪れたのが、ベトナム。
そこは社会主義体制の国で、1986年にようやく
ドイモイ政策によって市場経済を導入したばかり。
日本とはまるで異なる社会の仕組みに、ここでいったいどのような事業が可能なのか、
見通しがつくものではありませんでした。

ところが、そこに暮らす人々は、若いエネルギーにあふれ、
今日よりも良い明日を信じる、希望に満ちた目をしていました。
「この国は、必ず大国になる。」
三谷は直感し、ベトナムへの進出を決めたのでした。

Mitani Aureole

Aureoleグループの誕生

「Aureole(オレオ)」とは、フランス語で「栄光」を意味する言葉であり、三谷産業が設立してきたベトナムグループ会社の名前に共通して冠しています。

三谷産業は、1994年、ベトナムの国営関連企業と合弁で、まず、Thangloi-Aureole J/V Enterprise を設立します。日系企業の進出がまだ少ない時代の船出であり手探りで事業の可能性を見出しながら、現地でのネットワークを広げていきました。

Aureoleグループの成長と現在

1997年には、三谷産業グループ単独出資として初となる
Mitani Aureole Vietnam Inc.(現AMCE社)を設立。
日本でお付き合いのあったお客様のベトナムでの事業を支援するため、
現地で基礎化学品を調達・製造し、自社の配送網で販売を開始します。
その後、ベトナムの商慣習にも適応し、ベトナムの国全体の経済成長とともに、
Aureoleグループの事業分野も広がり始めました。
その結果、現在ではグループ会社は7社13拠点にまで増え、
ものづくりの拠点として、グループ全体の成長の原動力になっています。

Aureole Group CompaniesAureole Group Companies

TOPICS in VIETNAM

  • Aureoleフェア
    Aureoleフェア
    基調講演やAureoleグループ各社、パートナー企業や大学によるブース展示などを通じて、お客様の交流・商談の場を提供。2011年より毎年、ハノイ・ホーチミンで交互に開催。
  • Aureoleカンファレンス
    Aureoleカンファレンス
    ベトナムにおける高度産業人材の育成をテーマに、政府・大学・企業が集い、講演に基づく意見交換、交流の場を提供。2015年より毎年、ハノイ・ホーチミンで交互に開催。
  • 産学共同研究
    産学共同研究
    2001年にICT分野でベトナムの3つの大学と産学共同研究を開始。その後、研究分野は建築、人材育成に広がり、現在では6つの大学と研究プロジェクトを進めている。
  • 絹絵修復
    絹絵修復
    ベトナムが誇る近代の絹絵のパイオニアとして知られる画家グエン・ファン・チャン。高温多湿な環境では傷みやすいその作品を後世に残すため、保存・修復するプロジェクトを支援。

これからもベトナムとともに

およそ四半世紀前、日系企業の中では
非常に早い時期からベトナムに進出し、地域に根差してきました。
ここで培ったネットワークは、大きな資産です。
経済発展著しいこの国の人々とともに、
三谷産業は今後もビジネスを創出し、
今日よりも良い明日をつくっていきます。

1993〜
ベトナムへの進出 現地に赴任した社員による市場調査、国営関連企業との合弁会社設立にはじまり、ホーチミンとハノイでの駐在員事務所開設に至り、ビジネスの基盤がつくられた。
1997〜
可能性への挑戦 ものづくりの拠点を目指し、化学品製造・販売、ソフトウェア開発、空調設備等の設計・積算、樹脂成形品製造・組立と事業領域を拡大させた。
2002〜
技術展開による事業基盤づくり 「ベトナム発・日本品質」を志向し、日本の品質基準と同じ基準でものづくりに取り組んでいくなど、各グループ会社の事業を拡大しながら各分野が一歩踏み込んだ領域へと進化。
2011〜
ベトナム発ビジネスモデルの提案 事業拡大に向け、強固な組織体制を構築するためAXIS社を設立し、統一感のある統制・牽制の仕組み構築を進めている。また、政府・大学・日系企業が集うAureoleカンファレンスの開催、現地社員を主体とした組織体制の整備など、ベトナム社会とともに発展する企業として環境づくりにも注力している。

ベトナム基礎データ

人 口約9,370万人
首 都ハノイ
言 語ベトナム語
主要産業農林水産業、鉱業、工業
GDP約2,235億米ドル
経済成長率6.81%

2017年の統計に基づく(外務省Webサイトより)

Aureoleグループ一覧