三谷産業グループ企業倫理憲章

『企業人』として。
そして『社会人』として。

三谷産業グループには、「良い企業人になるためには、良い社会人であることが大前提である」という考えがあります。
私たち一人ひとりは、「企業人としての役割」と「社会人としての役割」、この二つのバランスを常に意識し、当たり前のことが当たり前にできるよう、まっすぐな精神で和敬協力を胸に刻み歩んでまいります。

三つの大事なお約束。三谷産業グループは自覚し守ることをお約束します。

一、常に公正であるべく志向し、謙虚に社会の信頼に応えてまいります。
(1)社会の一員として良識ある態度
(2)法令の遵守および人権の尊重
(3)働きやすい職場環境の確保
(4)会社ならびに社外から得た情報の適切な取扱い
二、常にお客様の満足を心掛け、慎重かつ大胆にビジネスに挑戦してまいります。
(1)社会的に有用なサービス・商品の提供
(2)高度な専門性・スキル・オリジナリティを有するプロフェッショナル集団
(3)公正かつ公平な取引
三、利害関係者とも良好な関係を築き、地球環境と調和のとれた発展を目指します。
(1)社会の一員としての社会貢献活動
(2)環境問題への積極的な取り組みと配慮
(3)企業情報を適時・適切に開示
(4)国際的な取り決めの遵守と協調
(5)反社会的勢力との絶縁
平成18年6月27日 制定